看護師<※ER>求人ガイド

ERの看護師求人をお探しなら

24時間態勢で緊急の患者に対応するERは多忙で体力的にも過酷なイメージがあります。そのぶん看護師として求められる要素も多くやりがいが得られる環境です。

ERの看護師求人はハローワークなどではちょっと見つかりにくいですので、ナースフルのような看護師系の転職サイトから探す方法が一般的です。実際の仕事内容や給与面などの疑問にも答えてくれるのでオススメですよ。

ERの看護師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
リクルートグループが運営する看護師の専門サイトなのでERの求人も必ず見つかります。
・ERの看護師の求人なら信頼が置ける転職支援実績No.1のナースフルで探しませんか。
・キャリアアドバイザーがあなたが希望するような好条件のERの看護師の求人をご紹介!



マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
マイナビが運営する日本最大級の看護師転職サイトでぴったりのERの求人があります。
利用者の96%が満足と回答したマイナビ看護師には残業が少なめのERの求人も多数です。
・プロのキャリアコンサルタントがあなたにぴったりのERの看護師の求人をご紹介します



ナース人材バンク 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・上場企業のエス・エム・エスが運営する転職支援サービスでERの看護師の求人も豊富
・国内の拠点数が業界で最も多くERの看護師の求人も全国にある病院をご紹介できます。
年間10万人以上が利用し看護師さん専門キャリアコンサルタントがERへの転職を支援!



ナースではたらこ 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・東証一部上場のディップが運営する求人サイトで非公開のERの看護師の求人が満載です。
全国の90%以上の医療機関から希望にぴったりのERの看護師の求人が見つかります。
・ERの看護師に転職してあなたも最大10万円のHAPPYボーナスをゲットしませんか。



看護のお仕事 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・看護師専用の転職支援サイトで専任のコンサルタントが最適なERの看護師の求人をご案内
全国12万件以上の事業所情報からあなたが希望するERの看護師の求人が見つかります。
・ERの看護師の求人をご紹介しもし入職されたら最大12万円の転職支援金をプレゼント



ERの看護師になるには

ERと言う言葉が世間一般に知れたのはNHKで1996年4月1日から、2011年3月10日にかけてNHKで放送された「ER緊急救命室」がきっかけでした。この「ER緊急救命室」は全世界で1億5千万部以上の書籍が売れた、ベストセラー作家のマイケル・クライトンの著書「五人のカルテ」が原作です。ERで働く医師や看護師たちの多忙な医療現場がリアルに描かれた番組で、見られた方も多いと思いますがそれまでの医療ドラマとはかなり異なっていました。ERとは「Emergency Room」の略称で救急救命室を意味しますが、一般的にはアメリカのER医療制度のことを指します。

日本でもフジテレビで1999年に放送された医療ドラマ「救命病棟24時」に登場するER医療制度の特徴は、年間を通じて24時間体制で救急車で運ばれてくる救急患者を基本的に全て受け入れます。国内に初めてERができたのは1970年に、大阪大学医学部附属病院内に作られた特殊救急部だと言われています。その背景には当時は日本にはER医療制度が導入されていなく救命医療を行う診療科がどこ病院にもなく、緊急を要する患者さんが複数の病院をたらい回しにされる事態が多発したためです。

それまでは日本では1次医療機関・2次医療機関・3次医療機関と、患者さんの症状に応じて救急車が搬送するというシステムが採用されていました。日本の救急制度はこの3次医療機関を中心に行われてきましたが、緊急性がある独歩来院される患者さんには全く対応できていませんでした。そのためアメリカのER医療制度が導入されERの専門医によって全ての症状の診察と初期治療を行い、必要があればそれぞれの専門医に紹介するシステムが確立しました。ERの看護師になるには大学で4年間学ぶか、専門学校で早く医療の現場に慣れるかよく議論されます。

しかしERがあるのは大学病院や市立病院など規模が大きな病院ばかりで、新卒の看護師を採用するところもあれば5年ぐらいの経験を採用基準にしているところもあります。また大卒の看護師しか採用しないところもあれば、人間性を重視し専門学校卒でも積極的に採用するところもあります。もしERの看護師に興味がある方はこのサイトに掲載されているナースフルやマイナビ看護師のような、転職エージェントに登録されてみてはいかがでしょうか。転職エージェントの専任の担当者がERの看護師になるためには何が必要なのかや、ERの看護師の求人の紹介や採用基準についても教えてくれます。


Copyright (C) 2014 看護師<※ER>求人ガイド All Rights Reserved.